石の浄化 how-to

石の浄化方法

 

 

たんなる石だけど

ひとは古代文明の時代から

その美しさだけではなく

不思議なパワーに

惹きつけられてきました。

 

石はすばらしいエネルギーを

出してくれます。

 

しかも

持ち主の悪いエネルギー・ストレスをも

吸収してくれる素晴らしいものです。

 

ですが

その結果【石が疲れる】という状態に!?

 


 

その疲れた石のパワーを

チャージするのを

【浄化する】といいます。

 

 

まず、石に溜まった

悪いエネルギーを取り出しましょう。

 

効果の強い順に

 

 


塩に触れさせる

 

 


水で洗う

 

 

 


これはスマッジングといって

ホワイトセージ(リーフ・お香)を

火を付け耐火容器に置き

その煙に石をくぐらせ

悪いエネルギーを追い出します。

 

これは部屋だけではなく

煙のあった空間も浄化できるので

一石二鳥です。

 

自分へのヒーリング効果が

あったという方もいます。

 

くれぐれも火の始末のは

しっかりとなさってください。

 

 

 

さあ、これで良いエネルギーが

入りやすくなりました。

 


満月までの上弦の月光

太陽の光を浴びさせたり…

 

 

クリスタルチューナー

クリスタルチューナー

音を聴かせたりして

良いエネルギーをチャージします。

 
⇒ 国産 クリスタルチューナー 音叉(水晶ポイント・ケース付)
 


ほとんどの石は

地中深くに埋まっていたので

土の中で休める

新しいエネルギーがチャージできます。

 

埋めるのは日当たりが良い、

土自体にパワーが

ありそうな場所に埋めましょう。

 

石を紙や布などに包んで

1週間以上埋めるといいでしょう。

 

方法はいろいろありますが

その石に適さない、

という場合もありますので

確認してからおこなってください。

 

おすすめするのは

水晶を使った浄化です。

これはどんな石でもOKです。

 

水晶はポイント、クラスター、さざれ

形は違っても尖がった物が

浄化に適しています。

 


水晶の良いところは

これだけで悪いエネルギーを抜き

良いエネルギーを

チャージしてくれる手軽さです。

 

貝皿、ガラスや瀬戸物の器に

クラスターやさざれと一緒に

置くだけでいいんです。

 

あなたを助けてくれる相棒です。

あなたもやさしく労わってあげましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました